カクレミノ?

ダイビング最終日の4本目。
ポイント名は「Coral Reef」・・・・サンゴ礁?ネーミングが安易すぎない^^?

初めての海だからブリーフィングはかなり一生懸命聴きました。
何が見れます?地形は?透明度は?深さは?ワイド?マクロ?・・・・・・

ガイドさんもMapを指しながら答えてくれます。

「ここにハナダイギンポがいます。」

ハナダイギンポ?・・・へぇ~面白そう。
同チームのゲストも「あまり移動したくない」とのことで・・・・・・・・・・レンズはマクロで。



潜行してしばらくすると砂地にポツンと水面近くまでそびえる大きな根が現れます。水底で-20mくらい。
そこには大きなイソバナ、トサカ、ヤギが乱立し、無数のスカシテンジクダイが群れ、その中に大きなユカタハタやミノカサゴが悠然と泳いで・・・・・


私の中で思い描いていたまさにワイドで撮りたい「タイの海」の光景でした・・・・
「あっ、あっ、これや~っ!!この感じ!」


・・・・・・気を取り直してカメラを構えます。

d0145066_21533273.jpg

d0145066_2154387.jpg

d0145066_2214117.jpg



ハナダイギンポです。もちろん初見。
キンギョハナダイの群れに混ざってピロピロ~っと常に動いています。キンギョハナダイと一緒に泳いでいるカットも撮りたかったなぁ~と後から反省。



   
帰国後撮った写真を眺めていると、                            「あっ!」

d0145066_2255873.jpg



ここにも偶然・・(ポイントは違うところです)・・・・トリミングして、

d0145066_2271857.jpg


いました!

キンギョハナダイに紛れることで外敵から狙われないように生きてきたのでしょうかね?
なんだか印象に残った魚でした~
by divesprout | 2010-01-24 22:17 | タイ シミラン・スリン諸島
<< ここならではの ハンターズ その1 >>