これ見たかったんです!

 3月13日、南紀串本で潜ってきました。

今年の元旦以来のダイビングです。
今の季節やはり気温も水温も低いし透明度も期待できないので
なんとなく海に足が向かなかったのですが、そろそろまた潜りたいというか撮りたくなっていました。

海水の冷たさを忘れるくらいの生物に会いたいと思っていました。
あるショップのログをネットで見ていたら、いるじゃないですか!
っていうか、これは是非見たい!行こう!







 

 ボロカサゴです。体長15cmくらいでしょうか。ここでは1年に1個体~2個体くらいしか出てこないらしいです。ポイントは住崎です。

d0145066_22281242.jpg



ちょうど岩の上に乗ってたので撮りやすかったです。カメラを向けると移動はしないのですが
近づけると体をゆっくり回転させてそっぽを向きます。
キモカワイイやつ!?でしょう?

体のヒラヒラがあちこちに生えてて何処にピンがきているのかよく分かりませんでした。
眼の前にもヒラヒラが覆い被さってほんまに周りが見えてるのか?イライラしない?
と聞きたくなります(笑)

ガイドさんはここは内海ポイントなのでしばらく居着くんのじゃないかと
言われてました。当面のここの人気者になるでしょうか。
ガイドさんも毒の有無は知らないとのことです。刺すのかなあ~?

d0145066_22451037.jpg


それにしてもこの「ボロ」カサゴって名前はかわいそう。
そんな「ボロ」って直球で言わんでもええのに。
改名できるなら、う~ん、ハゴロモカサゴってのはどうでしょう。
皆さんならどんな名前をつけられますか?




 
by divesprout | 2008-03-14 22:53 | 串本
<< 砂の中にも3年 NEWレンズ そんなことって・・・・ >>