大から小まで

 串本の続きです。
1本目のグラスワールドで、ガイドさんが下を指してます。
「ヒラメですか~?」

d0145066_20533794.jpg


 これではよく分かりません。ちょっと引いてみると
d0145066_20541166.jpg

 
 
エイか、何ですかこれ?
スレートに「特大カスザメ」と書いてくれてました。
ほ~これまた初めて見ます。しかしまだ全貌が見えません。
身体の上の砂をそっと手で払うと、見えてきました。
 
d0145066_20545181.jpg


 ノペ~ッと平べったいです。しかも大きい!1m以上あります。
こういう平べったい種(ヒラメとか)って撮るの難しいですよね。どうしたら迫力のある構図が
とれるのかいつも考えてしまいます。

そのうち泳ぎ出しました。ゆっくりなのでしばらく一緒に横を泳げました。
d0145066_20572470.jpg

d0145066_20574938.jpg


 小さい眼ですね。
おとなしそうに見えますが、上に被った砂を払おうとする手に噛み付く場合があるらしいので
注意が必要です。

 
d0145066_20582150.jpg





 やっと全貌が見えました。こうして見るとカッコいいやん!






 
 









 こちらは3本目のグラスワールドです。
ロクハンのベテランダイバーがカメラを手にして右に左に踊ってました(失礼)

ガイドさんが近づいて撮影のアシストを始めました。どうやら魚が逃げないように回りこんであげてるみたいです。

私も呼ばれました。
キョロキョロ被写体を探します。

 
やっと分かりました。小さいです。2cmほどでしょうか。
私もさっきの人と同様に右に左に踊りました(笑)
ヒラヒラ~フワフワ~何処に行くか分かりません。
こういう撮り方ってあまりしたことないなぁ・・・・・・・・・・・でもオモシロイ!

d0145066_2102913.jpg
d0145066_21050100.jpg
d0145066_211435.jpg

  
 ヒオドシベラygだそうです。ピントが怪しいのはご勘弁を。

1匹だけいました。結構レアなのでしょうか?全く分からないまま撮ってました。
マンジュウイシモチygに似てますね?(そうでもないかな)

いろいろいます。まだ続きます~~!
by divesprout | 2008-03-20 21:03 | 串本
<< オニ退治 砂の中にも3年 >>