新たな息吹

 2日目2本目も崎山沖の根でしたが・・・ハズレでした。
昼食をはさんで3本目は近場でマンツーマンのマクロポイントです。

 ガ「トウアカクマノミ見ますか?」
 す「まだ見たことないで~す(嬉)」

 ポイントはミダラ浜(美田良浜)。砂浜沖のポイントで浅く、エメラルドグリーン色の海です。
先にアンカーを打ちに行った若手スタッフに透明度を聞くと
 「ここは・・・・川が近くに流れこんでいてそんなに透明度は良くないんですよ~。」

 ふ~ん、上から見るとキレイな色なんですが。

 さてエントリーして目指した先は-11m付近の2つのイボハタゴイソギンチャクです。

たしかに透明度は10mくらいしかありません。指先で体を支えて海底をホフク前進です。

d0145066_22143370.jpg

d0145066_2214565.jpg

 すごい数のミツボシクロスズメygです~。アリンコみたいです。
 いろいろ生まれたての極小のスズメダイとかいますが、残念ながらトウアカはいませんね。

 

 近くのもう1つのイボハタゴイソギンチャクに向かうと
d0145066_2220331.jpg
d0145066_22205495.jpg

d0145066_2221165.jpg

d0145066_22214069.jpg

d0145066_222526.jpg


 ここは舞い上げるとなかなか沈降しない堆積したシルト?系の砂で苦労しました(泣)

 親のトウアカはいませんでしたがトウアカygがいます。カワイイですね。
しかし、トウアカは他のクマノミより弱いのでおそらくここも大きなクマノミに追い出されてしまうでしょうとのこと。

 トウアカの住処のイボハタゴイソギンチャクも不足気味らしいです・・・

それにしても親は育児放棄?それとも先に追い出されちゃったのでしょうか??


 がんばれ~ トウアカbabys!!

 
by divesprout | 2008-06-12 22:37 | 西表島
<< マグロは・・・・・・・・どうだった? 崎山沖の根 >>