カマスがカオス

 10月9日の冠島です。
水温は21~23℃と冷たくなってきました。シーズンも終盤です。

1本目はナガシタグリ。ここのスズメダイの大群はいつもながら圧巻です。
d0145066_23313572.jpg

d0145066_23362463.jpg


浅場では大きくなったソラスズメダイの群れがあちこちに~
d0145066_2338436.jpg


 写真をよく見ると人影も(笑)

誰?・・・・・・ここのショップの社長です。この日のガイドでした。
 この日は海がよければ3本リクエストしていたので、2本目に小島のツリガネというまだ私は潜ってないポイントに連れて行ってくれたのですが入ってみると、透明度もイマイチで魚もあまりに少ない!! 海から上がるなり社長が私に聞きます。

社 「今、シャッター何枚切った?」

す 「5枚位かな~」

社 「いや~すまんかった。ここ潜ったことはなかったことにしよう。」
 
 この2本目は普通に50分位潜ったのですが社長にはあまりにも納得がいかなかったのか
その日のショップのHPのログに2本目のことは掲載されないままとなりました(笑)
ダイビングフィーも2本分だけでした。いつもながらここの社長さん切符がいいですわ~。

 3本目は冠島に戻り、鳥居前です。
冠島の東側の宮前、鳥居前、冠島東の3ポイントには9月後半からアカカマスが群れてきます。
今が最大級に大きくなってるとか。期待を込めてエントリー~

d0145066_053675.jpg

 
透明度は冠島にしては悪かった(それでも15mは見えます)ですが、どこもアカカマスだらけ。

去年はもっと透明度のいいときに小さい型のカマスの群れを見たので何か印象が違いましたが迫力がありました。
d0145066_0173198.jpg

d0145066_0175775.jpg
d0145066_0181023.jpg


カマスは寄った分だけ後方に逃げるのでなかなか写しにくいですが、ここまで多いと結構寄れます。大きいので30cm位に成長してました。
 
それでも後数日すると、ここのカマスはすっと群れごと何処かに移動してしまい来年まで見れなくなります。

それにしてもストロボの当て方が・・・・・
by divesprout | 2008-10-12 00:43 | 冠島
<< 何撮ってたん? 整列~! >>