mm体験

ここ数日あまりに天気がいいので、ここらでそろそろ日本海へ。
今こちらの海で見れる旬の魚といえば、そう(笑)

                                                     ‘ダンゴウオ’
d0145066_17254447.jpg


ダンゴウオが特別好きってわけでもないのですが、水中でここまで小さい魚は撮ったことないし今だけの旬のものなのでチャレンジしました。

水温は12℃なんですが、晴れてたし、ダンゴのみ探して10m以深には行かなかったので思ったよりは寒くないダイビングでした。

d0145066_17321173.jpg


この個体は1本目で会えました。全長5mm~10mmでしょうか。
まだうっすらいわゆる「天使の輪」が残ってます。



2本目はより小さい個体を狙って。天使の輪の極小ダンゴをここでは「クマノミ柄」とも呼んでました。
5mmないくらい大きさです。

海況はべた凪だったのですが、ダンゴウオが乗っている海草(カジメ?アラメ?)はゆっくり揺れるので
フレーム内に極小ダンゴを捕らえるのが難しい!

d0145066_17314298.jpg


この日は100mmマクロのポートの先端に無理やりコンデジ用のクローズアップレンズを取り付けた
なんちゃって装備でした。 100mmにクローズアップレンズつけての撮影を自分でもする日が来るとは思ってませんでした^^;

d0145066_1732404.jpg


ミリ単位のウミウシもあちこちで海草に乗っかってました。 こっち向いてくれ~^^


d0145066_22414231.jpg


100mマクロ+イノンADクローズアップレンズの組み合わせでこれが最接近撮影だったかと言われると、ちょっと自分でもよく分からないんですよね^^;; 
もっと寄れたかもしれないのですがダンゴをフレームインさせることにのみに必死でした。



撮り終えた直後は、「ダンゴはまた来年っ」と思いましたが、、、、もう一回くらい行ってもええかな~(爆)行かせていただきますm(_)m
by divesprout | 2009-04-11 23:01 | 南越前
<< オキノスジエビ再び 名前の由来 >>