初・大瀬崎

先週5月21日に初めて大瀬崎に行ってきました。

連日現地サービスのログをチェックしていると‘マンボウ’が頻繁に見れているようで

①マンボウが見たい!
②透明度も悪くない
③湾内はアオリイカの産卵シーズン

と条件が重なった!ので前日にもかかわらず見ず知らずの現地サービスに連絡入れてました^^;

2本はマンボウ狙いで外海。1本はアオリイカの産卵狙いで湾内へ。

d0145066_21295870.jpg


外海は柵下と一本松というポイントでした。
ここ数日はマンボウ狙いのゲストが多く、すれちがうガイドさんが皆

「いましたか?」「今はどこ入ってたの?」

というやりとりをしていてさながら「マンボウ大捜査線」でした^^

↑のマトウダイは柵下です。ボ~ッとしてたので上からそっと降りて撮りました。
やはりダイバー慣れしてるのか日本海より逃げない気がします。



d0145066_21434327.jpg


2本目の一本松にて初めてカミソリウオを見れました♪
ドームポートでしたが寄っても逃げないのですね。ミル(海藻)に擬態しているようです。
よく見ると口先が斜め上を向いています・・・・・不思議なサカナです^^

d0145066_2150414.jpg


これも2本目で見たベニカエルアンコウです。
南紀ではオオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウはよく見ますがこれも初めてかも。
眼と眼の間にサイみたいな角がありませんね。



d0145066_21552158.jpg

 
ちなみにこんな感じの外海でした。見たかったサクラダイもいます。
透明度は・・・・よくないが、透視度はいい?・・・・緑でしたがけっこう横は見えてましたよ^^


驚いたのが、外海へのエントリーです。
ビーチエントリーということで水中でフィンを履くのはいいのですが、ゴロタ地帯で潮も引いていたので
ワイドセットのカメラを持ってのエントリーが難しい。。。。。カメラを水中に置いても波で転がるぅ(泣)

伊豆ダイバーは逞しいですね。
今までビーチエントリーでも砂地ばかりだったので面食らった感じです^^;;

3本目の湾内もアオリイカの産卵は外しました。
確か午前中は他のサービスのガイドさんが「アオリの産卵凄かったっすよ~」と言っていたのに。
タイミングですね~。

ちなみにこの日のマンボウはー50m付近で目撃情報がありました。
初大瀬で初マンボウ!なんてそううまくはいきません^^;
by divesprout | 2009-05-30 22:17 | 大瀬崎
<< 猛アピール! 恋するハナイカ >>