カテゴリ:須江( 6 )

久々の須江

大晦日の朝なんです。
今は仕事を終えて久々に少し暖かい海に来ています。
何に出会えるのか・・?楽しみです。

クリスマス前に久々に須江に行ってきました。
須江の内浦ビーチで知人とのセルフダイビングでした。
d0145066_7434824.jpg

お目当てのクルマダイ+ミジンペアが見れましたよ!

この日は透視度も10~15mほど見えていたでしょうか?
右のブロックエリアも1~5番までセルフで迷わず行けたのもうれしかったですね・・・
浅場のワイドエリアも堪能できました。


このブログを見ていただいた皆様、
今年一年ありがとうございました。

来年はみなさまにそしてニッポンによい年でありますように。
by divesprout | 2011-12-31 07:53 | 須江

オキノスジエビ再び

久々の更新です∩∵∮иЩлЫЭёжутШЦХФсгЪ


ここ数週間は地元の海でセルフでネチネチとダンゴウオやらこちらでもキアンコウyg出ないかななどと
期待しながら潜ってました。

が急遽5月6日、7日と珍しく連休が取れたので・・・・また須江、串本まで行ってきました^^

青海島も候補に挙げさせていただきましたが、いつかkenyuさんとご一緒できる日に訪問しようかなと・・・



さて須江ですが、この時期珍しく?透明度が良かったんですよ~

で、やっぱり ‘オキノスジエビ’ を ワイドで撮りたくてナギザキへ。


d0145066_21591616.jpg



このまえは-38m付近にいたのが、-25mまで上がってきてました^^

d0145066_2224816.jpg

d0145066_224254.jpg



この日は同船のゲストの方が1本目、2本目とハナダイ狙い?でナギザキのリクエストだったので
時間もゆっくりめに撮ることができました。


d0145066_22101399.jpg



水温が上がってきたせいか3月のときよりエビが活発に動きます^^;


d0145066_2212548.jpg



この無数のエビ軍団は・・・・もっと違う撮り方があるだろぅ~~といろいろ考えちゃいますね^^;;;

大きなウチワでパタパタ煽って、根から集団が跳んだところを下から撮りたい、とか(笑)
by divesprout | 2009-05-11 22:24 | 須江

名前の由来

水中の生物の名前を覚えていくにつれて、気になるのが

「なぜ、こいつは・・・・こんな名前がついたのか・・・・??」

ということ。

たとえば・・・・タカベ(笑)・・・黄色と青で回遊する姿は美しいのに和名ではかなり地味。
英名にすると・・・ナントカフュージュラーとなるでしょうか? 

よく似たひびきでクダゴンベ・・・・管権兵?
ゴンベってのもよくわかりませんな。なんなんでしょうね(笑)


そして、これ

d0145066_0485963.jpg

                                                      ヒメヤマノカミ


漢字では、姫山ノ神? 合ってますかね? なんとも神々しい名前です。

カサゴ系は好きなので見たい魚の一種でした。


d0145066_0563592.jpg



これも内浦ビーチでした。透明度は5m以下でしたが、それでも楽しいスーパービーチです。




                 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




それにしても


海の生物の名前の由来に特化した事典とか本はないでしょうかね?

どなたかお知りでしたら御一報下さいませ~^^
by divesprout | 2009-04-09 01:19 | 須江

エビ絨毯

この日(3月19日)の須江の1本目はナギザキ。
須江名物のオキノスジエビがー38m付近に群れ始めたので見に行くことに。

初夏くらいが一番群れが大きくなるそうですが見たことないし、予行練習?をかねて。。。
この日は内浦のクルマダイが自分ではメインだったので短時間だけサクっと^^

d0145066_23535771.jpg


おぉ、まるでエビの絨毯(笑)
根の周りが一面オキノスジエビだらけ。。。。。
レンズが100マクロだったので、一体どう撮っていいのやら???
深いしあまり時間もないし・・・・考えがまとまらないまま撮ってました。

d0145066_23564976.jpg


撮りながら長い触角がほっぺに次々あたるのでくすぐったいです。
あまり逃げない(多すぎて逃げ場もない?)のでワイドでもいけそう、いや次は是非ワイドで!

d0145066_01064.jpg


「どう撮ったらいいか分からない~」というのは結構皆さん初めてこれを見るときの共通意見だとガイドさんはおっしゃってました。   それでまたここに通うようになるとか。。。。。
今年の串本フォトコンのグランプリもここでしたね?^^ しばしじっと見入ってしまう作品でした。 



まだまだ数は増えるそうなので、また行きますよ~
by divesprout | 2009-04-02 00:18 | 須江

(英)japanese bigeye


須江でクルマダイの若魚が見れるとのことで行ってきました。
ポイントは内浦ビーチの右の方のー25m付近。空き缶がお住まいのようで途中ミノカサゴが
ふらっと近づくと中に入ってしまいましたが、しばらく待つとまた出てきてくれました^^

d0145066_17161032.jpg


体長8~10cmくらいかな。yg(幼魚)というより若魚?少年くらいのお歳でしょうか?
体のタテジマが少し消えかかってきてます。
でもなかなか写真にはお手ごろなサイズでした。


d0145066_17183967.jpg



英名ではjapanese bigeyeだそうです?!
成魚もナギザキのー40m付近で見れます。
見たかった魚なのでピンポイントで見せてくれたガイドさんに感謝です^^

しかし、ほんま須江っておもしろいっすね!不思議な海です。
by divesprout | 2009-03-22 17:30 | 須江

いろいろとお初でした

d0145066_0181983.jpg

記憶がなくならないうちに11月6日の須江のことを

この日、初めて100mmマクロ使いました(旧型、USMじゃないやつ)
d0145066_0241443.jpg

                      ハシナガウバウオ

今まで50mmマクロとかで必死に寄ってたのがウソみたいに少し離れてても、大きく写せる
ことにまず驚き~!

d0145066_0372593.jpg

                         ガラスハゼ     
                      
でもその分、ストロボの光量が足らなかったり

d0145066_0314160.jpg
 
                        ヒフキヨウジ

また背景が勝手に(笑)思ってた以上にボケます。

内浦ビーチも2本入りました。1本目はガイドとマンツーで内浦も貸切。2本目もマンツーで
内浦にはもう一人だけ潜ってはりました(笑)
d0145066_043694.jpg
d0145066_0433596.jpg

d0145066_0455297.jpg

d0145066_0465843.jpg

d0145066_0472140.jpg

d0145066_0515371.jpg


被写体だらけのスーパービーチでした。初めて見るものだらけで節操なくなんでも
撮りましたが、何もわからぬまま「撮っただけ」って感じでした(苦笑)

最後は
d0145066_0593820.jpg


桟橋に住みついているハナオコゼ君です。思ってた以上にデカイのでこのレンズではかなり
下がって撮りました。こんなんが大好きです(笑)

しっかり須江メンバー会員にもなったので、また行かねば!
by divesprout | 2008-11-19 01:11 | 須江