カテゴリ:タイ シミラン・スリン諸島( 4 )

黄・黄・黄

d0145066_22115625.jpg


3日目に2本入ったリチェリューロックではキンセンフエダイの群れも大きかったです。

d0145066_2217199.jpg


数年前にジンベイザメが頻繁に出て話題になっていたらしいのですが、ここ最近はあまり出てないみたいです。
チーフガイド氏は「メディアではジンベイ、ジンベイって取り上げられてますが、もっと他の魚影やマクロやソフトコーラルも楽しめるポイントです」と。
う~ん確かに!ここ3本でもよかったなぁ~


群れのカタチも綺麗なんで撮りまくってました。

d0145066_2229191.jpg

d0145066_22293470.jpg


マクロではタイガーテールシーホースという黄色と黒のストライプの尻尾のタツノオトシゴがこのときの見ものでしたが・・・・・
ダイバーいっぱいだし待つ時間ももったいないので、これはこれでいいかな?と。。。。。 えっ違う??(笑)

d0145066_22411552.jpg


またいつか是非入りたいポイントですね~
by divesprout | 2010-02-01 22:50 | タイ シミラン・スリン諸島

ここならではの

d0145066_0345659.jpg


ガイドさんはインド洋固有種もいろいろ教えてくれました。まずはコラーレバタフライフィッシュ。
チョウチョウウオにしては渋いなんだか和風ともいえる?色使いです。

d0145066_0423065.jpg


もっと群れ群れを期待しましたが・・・・・・欲張ってもいけません(笑)



d0145066_0481646.jpg

こちらはブラックピラミッドバタフライフィッシュ。カスミチョウチョウウオの色違いのインド洋版でしたっけ?
カスミは英名がピラミッドバタフライフィッシュですから、まぁ黒カスミチョウチョウウオですね。カスミとは模様の入り方が若干違うのが気になるところですが・・・




d0145066_144772.jpg

オーロラパートナーゴビーです・・・・・・目と尾鰭の赤い模様がチャームポイントですね。これは可愛いハゼでした。



d0145066_1102236.jpg

こちらはブラックシュリンプゴビー。パラオとかにも居るんじゃなかったかな~とも思うのですが別種かな?ハゼは・・・・ほぼ無知なんでちょっと分かりません。

何よりこんな白い砂地でハゼ撮るのが初めてだったので露出にかなり手間取ったのが強く印象に残っています。恐るべし真っ白の砂地でした(笑)

そのほかトマトアネモネフィッシュ、太平洋とは背鰭の形状の違うワヌケヤッコ、見たかったパウダーブルーサージョンフィッシュ等等見れましたが、文章が長くなるので(嘘)見せれる写真がないので割愛します^^


今回お世話になったのは カタダイビングサービスです。ダイビング前のブリーフィングを全員でやった後に各チームでももう一回やってくれたのですごく分かりやすかったです。
by divesprout | 2010-01-29 01:39 | タイ シミラン・スリン諸島

カクレミノ?

ダイビング最終日の4本目。
ポイント名は「Coral Reef」・・・・サンゴ礁?ネーミングが安易すぎない^^?

初めての海だからブリーフィングはかなり一生懸命聴きました。
何が見れます?地形は?透明度は?深さは?ワイド?マクロ?・・・・・・

ガイドさんもMapを指しながら答えてくれます。

「ここにハナダイギンポがいます。」

ハナダイギンポ?・・・へぇ~面白そう。
同チームのゲストも「あまり移動したくない」とのことで・・・・・・・・・・レンズはマクロで。



潜行してしばらくすると砂地にポツンと水面近くまでそびえる大きな根が現れます。水底で-20mくらい。
そこには大きなイソバナ、トサカ、ヤギが乱立し、無数のスカシテンジクダイが群れ、その中に大きなユカタハタやミノカサゴが悠然と泳いで・・・・・


私の中で思い描いていたまさにワイドで撮りたい「タイの海」の光景でした・・・・
「あっ、あっ、これや~っ!!この感じ!」


・・・・・・気を取り直してカメラを構えます。

d0145066_21533273.jpg

d0145066_2154387.jpg

d0145066_2214117.jpg



ハナダイギンポです。もちろん初見。
キンギョハナダイの群れに混ざってピロピロ~っと常に動いています。キンギョハナダイと一緒に泳いでいるカットも撮りたかったなぁ~と後から反省。



   
帰国後撮った写真を眺めていると、                            「あっ!」

d0145066_2255873.jpg



ここにも偶然・・(ポイントは違うところです)・・・・トリミングして、

d0145066_2271857.jpg


いました!

キンギョハナダイに紛れることで外敵から狙われないように生きてきたのでしょうかね?
なんだか印象に残った魚でした~
by divesprout | 2010-01-24 22:17 | タイ シミラン・スリン諸島

ハンターズ その1

 
d0145066_2119973.jpg

長らく空いてしまいましたが、ブログ再開いたしますm(_ _)m

年末年始はタイのシミラン・スリンクルーズに行ってきました。・・・・・初めて潜るインド洋、アンダマン海にワクワクしながら。

ダイビングは中4日間でナイトも含めて17本潜りました。

そんな中から印象に残ったシーンを掲載していこうと思います。

d0145066_21251992.jpg


これはリチェリューロックで見たマテアジです。
ここはシミラン・スリン諸島でも代表的なポイントですね。
3日目の1、2本目でここに潜りました。

外洋の隠れ根といいましょうか、何と言っても中層は膨大な数の小魚を追いかけるギンガメアジ、カスミアジ、マテアジ、オニアジが忙しく動きまわり、キンセンフエダイやタカサゴの大群が行ったり来たり、そして底付近はマクロ生物も充実のスーパーポイントでした。透明度が良かったことも幸いしました。


d0145066_21531227.jpg

d0145066_2228652.jpg

d0145066_222353.jpg



おまけにアオヤガラも群れで小魚を狙ってました^^
d0145066_2221871.jpg

d0145066_22261049.jpg




ワイドメインですが、ボチボチUPしていきますのでお付き合い下さいませ~!^^
by divesprout | 2010-01-21 22:07 | タイ シミラン・スリン諸島