カテゴリ:西表島( 17 )

黄色い五角形

 
d0145066_938263.jpg

                  ちょっと無理がありますかな・・・・?^^
                    さてこの魚は何でしょう?
                             




                            ↓









d0145066_9433226.jpg

                    ヒレナガスズメダイygでした~

 黄色つながり(無理やり)で他に見れたものは・・・・・

d0145066_9474686.jpg

                    ウミヅキチョウチョウウオyg
体の模様にしっかり色が出ていて可愛かったです。

それと
d0145066_954887.jpg

                      キイロサンゴハゼ 
他にもパンダダルマハゼとかサンゴの間に住むハゼを今回初めて撮る機会に恵まれましたが
・・・・・・・難しいですね^^ 
「ブファ~」とエアを大きく吐きながら粘ったりしましたが結果は残せませんでした。
リングフラッシュとギョロメでいつかチャレンジしたいですね。


最後におまけで・・・・ピンボケですが
d0145066_1043786.jpg

                       ノドグロベラyg 
約1センチくらい?自分で見つけたので燃えましたが・・・・・闘志は空振りに終わりました(爆)
惜しかったです。

以上です^^ 
by divesprout | 2009-01-22 10:14 | 西表島

ハナゴイふたたび その1

 昨年5月に西表島で潜ったときに印象に残ったのが無数のアカネハナゴイの乱舞でした。

 日本海で潜ることが多いのでいつまでたっても、赤や黄色の魚の群れには惹かれてしまいます。やはり群れ好きなもので^^

d0145066_23171078.jpg

d0145066_23175874.jpg



 レンズはEF20mm F2,8 USMです。ここでデビューです。
いつものトキナーフィッシュアイではどうもこの5cmほどのアカネハナゴイの個々を写すのは
難しいかな~?と思ったからです。画角はトキナーのほうがいいですけど^^

d0145066_23232851.jpg

d0145066_23253138.jpg


 久々のUSMレンズ・・・・・AFはやっ!被写体深度もたっぷりとれるみたいでいいかも^^

このポイント名は「Gスポット」です。水深5mくらいの浅場にアカネハナゴイの住み着くサンゴエリアがあります。このとき曇ってたのでガイドさんと他のゲストはマクロ撮影に行くとのことでここにひとり放置してもらえました^^ 


d0145066_23333829.jpg

d0145066_23325592.jpg



前回はもっともっと数が多かったような・・・??冬だしちょっと数が少ないのか?
見るのも2回目で差し込む光も少なかったせいでしょうか?
何か感激の度合いが低かったのでしたが、それでもこの時間ひとりでこのエリアを独占して
撮影させてもらえたので幸せでした~~^^

それにしてもあらためてワイド撮影は太陽って・・・重要ですね。。。。
by divesprout | 2009-01-16 23:48 | 西表島

水に泡

今回は島の船でしか行けない(道がない)舟浮という集落にほど近い「T’Sエリア」という
汽水域のポイントでも2回潜りました。

ウミショウブが浅場に生えていて、泥?ハゼ系が多かったり、ユビエダハマサンゴ内に
マンジュウイシモチがいたりと西表島らしい?ポイントです。

ダイビングのコースを一通り巡回してからブイを括ってあるロープに向かいました。
ハタタテギンポが5~10匹くらいロープに付着している海藻に住んでました。

d0145066_2394526.jpg

d0145066_2310886.jpg

      ハタタテギンポはピョコピョコ動くし中性浮力とりながらのMFでしたのでちょっと
      苦労しました^^


d0145066_23143648.jpg

背景は水だったので自然と青抜きにはなってくれたのですが、この1枚は他のダイバーの吐く泡が
入っていいアクセントになったんじゃないかと^^
撮ってる最中は「コレコレ!」と思ってたんですが(笑) 勝手なもんです。

泡を提供してくれたダイバーさん・・・ありがとう~
by divesprout | 2009-01-11 23:26 | 西表島

鏡張り

あけましておめでとうございます

年末年始は西表島へ行ってきました。12月29日から1月1日まで4日間潜ってきました。
今回は西表島でも西の道路の行き止まりの白浜地区に滞在して、サービスも
白浜のダイブラティークさんを利用しました。


初日は朝イチで前泊の石垣島から渡りそのまま1本目。
海況は明日から悪くなるとの予報なので行けるうちにワイドポイントへ。


d0145066_23264848.jpg

1本目は崎山ノースコーナー。サンゴとキンギョハナダイがキレイなポイントでした。

2本目のハリケーンチャンプルーでは、水面が鏡張りになるほど穏やかになり、
サンゴが上の水面に映るくらいでした。
d0145066_23324489.jpg

d0145066_2334961.jpg
            
d0145066_23365833.jpg

d0145066_23342227.jpg

              半水面にチャレンジも・・・・もっと海中部分を入れないと^^;



実はツアーに・・・なんとカメラのバッテリーの充電器を忘れてくるという大失態をしでかしてしまいました。
予備のバッテリーを充電して部屋のコンセントにつないだままだったなと・・・・
西表では手に入らないので石垣島のベスト電器やカメラ屋さんに電話をかけまくりましたがどこも置いてないとのこと。

いくら撮影枚数を節約しても4日はもたないし、他のゲストのカメラはニコンだったり同じキヤノンでも型番違う充電器だったり、「これマジヤバイで・・・・」と思いかけたその日の夜。


9時からのショップでのログつけ飲み会で女性ガイドさんが島の友達から借りてきてくれた
キヤノンの充電器がありました。見た感じで私の持っているのとは明らかに違いましたが、
ダメもとでバッテリーを装着すると→→→→→→→→→→ピッタリ合いました(笑)

ガイドさんに感謝するとともに、一気にモヤモヤが晴れました。。。。。。



カメラ関係の忘れ物はとくに気をつけましょうね^^;;;
by divesprout | 2009-01-05 00:14 | 西表島

そ~っと後ろから

 今日は生態写真です(笑)

 2日目の崎山沖の根にて
d0145066_2341089.jpg

d0145066_2342855.jpg


 
 前方にm級のイソマグロが見えました。
そっと近づくとなにやら様子が違う・・・・・・



いつもは常に胸鰭を横に張って泳いでいるイメージしかないのですが
胸鰭を少し斜め下に下げてポカ~ンとホバリングしてます! 
何でしょう? イソマグロのクリーニングシーン?



気づかれないように(無理ですが・笑)
そ~っと後ろから近づこうとしました。しかし

d0145066_23182039.jpg


逃げられました・・・



トリミングしてみました。
d0145066_23141940.jpg

d0145066_23144265.jpg


クリーニングだったみたいです。
クリーニングしてくれていた魚が3匹ほど小さく写っています。
おそらくソメワケベラでしょう。


イソマグロをソメワケベラがクリーニング・・・・・・

常に泳いでいるイソマグロがソメワケベラを見つけたときにスピードを落として
お互いに接近するのでしょうか(笑)


こんな関係もあるんですね。 
もっと接近して見たいですが警戒されて無理でしょうね。

面白いシーンが見れました^^
by divesprout | 2008-06-22 23:37 | 西表島

サンゴ満喫

 今日は越前のビーチポイントでキアンコウygが見られるとの目撃情報から、
早めに起きてカメラのセッティングを済ませ器材を車に積んで向かおうとしたそのとき、

「すいません、今日は思ったより波が高いのでクローズにしたほうが・・・・・・・・・・・・」

無情のコールです。・・・・・・・たまにこんなことありますよね~(泣)

西表以来、天候に恵まれず潜りに行けてません。レアなキアンコウyg見たかった・・・
そろそろ水に浸からないと干上がってしまう~。





 気を取り直して、西表続けます(笑)
d0145066_20363263.jpg


 3日目2本目はミッドフィールドです。
d0145066_2144521.jpg

サンゴとその間の水路の底のキンチャクガニ等マクロ系生物が楽しめるポイントでしょうか。
この日は透明度がイマイチとスタッフが知らせてくれましたが、サンゴを楽しむことにしました。

 ガイドさんは同行のゲストとマンツーマンでマクロ系ダイビング。私は近くで放置OOOです。
魚影が濃いポイントでもないのでサンゴばっかり撮ってました。
d0145066_21102054.jpg

d0145066_21103881.jpg

d0145066_21301926.jpg



エダサンゴには初日に続きアサドスズメダイが目につきました。西表には多いのでしょうか?
久しぶりにドバァ~っとデバスズメも見たかったなあ~。

d0145066_21155485.jpg
d0145066_2116736.jpg


そういやカメラ始める前は、地形派ダイバー?けっこう地形好きだったんですよ^^
by divesprout | 2008-06-19 21:34 | 西表島

マグロは・・・・・・・・どうだった?

 ダイビング最終日は1本目と3本目にイソマグロ狙いで「トカキン曽根」に入りました。
d0145066_2281051.jpg


 ここは島の北側で上原港から10分ほどの近いポイントなのですが、イソマグロ、ギンガメアジ、バラクーダが見れるビッグポイントです、が、ハズレることも・・・・・・・・・・・・慣れてます(笑)

 1本目は潮見に入ったスタッフの指示で流した方向が実は誤りだったので、一度ボートに上がってエントリーし直すというちょっと・・・・な展開でした。特に大物も出ません。

 そして3本目に再度リベンジ。
d0145066_22211255.jpg

d0145066_22212758.jpg

d0145066_22214267.jpg

 群れてはくれませんがなんとか寄ろう、近づこうとしました。 ほかにヒカリモノは

d0145066_22235350.jpg

                        ナンヨウカイワリ


d0145066_22244923.jpg

                          ツムブリ

 群れには残念ながら会えずです。
そのかわりにハナゴイの群れがキレイだったので、
d0145066_223275.jpg

d0145066_22322852.jpg

d0145066_22324473.jpg

  なかなかガツーンとは寄らせてくれませんね。
このレンズでハナゴイ、ハナダイの群れを至近距離で写したいです・・・・・



 皆さんみたいに少ない写真で記事をまとめたいのですが、どうも私の場合いつも旅行記みたいになってしまいます(爆) 少ない写真でスマートにまとめたいものですね~!
by divesprout | 2008-06-16 22:54 | 西表島

新たな息吹

 2日目2本目も崎山沖の根でしたが・・・ハズレでした。
昼食をはさんで3本目は近場でマンツーマンのマクロポイントです。

 ガ「トウアカクマノミ見ますか?」
 す「まだ見たことないで~す(嬉)」

 ポイントはミダラ浜(美田良浜)。砂浜沖のポイントで浅く、エメラルドグリーン色の海です。
先にアンカーを打ちに行った若手スタッフに透明度を聞くと
 「ここは・・・・川が近くに流れこんでいてそんなに透明度は良くないんですよ~。」

 ふ~ん、上から見るとキレイな色なんですが。

 さてエントリーして目指した先は-11m付近の2つのイボハタゴイソギンチャクです。

たしかに透明度は10mくらいしかありません。指先で体を支えて海底をホフク前進です。

d0145066_22143370.jpg

d0145066_2214565.jpg

 すごい数のミツボシクロスズメygです~。アリンコみたいです。
 いろいろ生まれたての極小のスズメダイとかいますが、残念ながらトウアカはいませんね。

 

 近くのもう1つのイボハタゴイソギンチャクに向かうと
d0145066_2220331.jpg
d0145066_22205495.jpg

d0145066_2221165.jpg

d0145066_22214069.jpg

d0145066_222526.jpg


 ここは舞い上げるとなかなか沈降しない堆積したシルト?系の砂で苦労しました(泣)

 親のトウアカはいませんでしたがトウアカygがいます。カワイイですね。
しかし、トウアカは他のクマノミより弱いのでおそらくここも大きなクマノミに追い出されてしまうでしょうとのこと。

 トウアカの住処のイボハタゴイソギンチャクも不足気味らしいです・・・

それにしても親は育児放棄?それとも先に追い出されちゃったのでしょうか??


 がんばれ~ トウアカbabys!!

 
by divesprout | 2008-06-12 22:37 | 西表島

崎山沖の根

 2日目です。
まだ外洋はウネリが少しありましたが、島の西の崎山沖の根で1本目です。
イソマグロの大編隊が見たい~!
d0145066_2130523.jpg

 エントリーしてカスミチョウチョウウオがなかなかの数です。う~んキレイ。


d0145066_21332338.jpg

 グルクンも群れてます。


d0145066_21342185.jpg

 ツムブリの偵察部隊です(笑)



 マグロの2,3個体は何度か遭遇しましたが大編隊には会えません。
まあ、1回潜ったくらいで会えるものでもないわなぁ~とか思いながら終盤に、
来てくれました
d0145066_21431579.jpg

d0145066_21435181.jpg

 ブラックフィンバラクーダ登場です。
もっと寄りたかったのですが・・・サアッーっと通過しただけです。もうちょっと見たい~!





でも時間切れです。
ここはドリフトだったのでガイドさんが浮上のためシグナルフロートを上げると、なんとフロートの上がぽっかり穴が開いて、エアがプスーッと抜けていきます。・・・・ちょっと笑いました。
私もたまたまフロートを持ってたので膨らませようとするとガイドさんが私のフロートを取り上げ
後ろを指します。
d0145066_2242121.jpg

d0145066_2245931.jpg

d0145066_2251449.jpg


 振り向きざまに撮りました。ちょっと下から煽りたかったですね。
 ストロボもこのときはS-TTLだったかな~?ちょっと弱いです。
 フル発光でいくべきでした。


  エギジット後
 す「ここいいですね!地形とか見れた魚とかちょっと雰囲気がパラオっぽいですよね!?」
 ガ「でしょ!ニュードロップオフって感じでしょ!」

 す「うん・・・はぁ・・・・。」
 

 ニュードロップオフは潜ったことないので分からないのでありました(笑)
 でも、さすが西表!です。



 
by divesprout | 2008-06-09 22:34 | 西表島

~ってな感じで・・・・・(初日その他にも) 

 これまで初日の3本の写真を掲載してきましたが、
まだ載せてない写真も何枚か・・・・・
d0145066_22454013.jpg

d0145066_22455681.jpg

                         キツネウオ
 
 南の海の普通種でしょうか。ガイドさんに名前を聞いても
「あっ、キツネウオです。」
でおしまいでした(笑)  個人的にはかなりキレイだと思ったのですが・・・


d0145066_22471291.jpg

d0145066_22473056.jpg

                         ハダカハオコゼ
 
 これは本州でも見かけますが、白は初めてです。
今まで赤や黄緑は見ましたがこの色が一番いいですね。


d0145066_22485045.jpg

                        コクテンフグ

 タヌキ?犬?みたいでかわいい?ですね。南の海にはふだん見かけない大きなフグが
いろいろいるので見ると撮らずにはいられません(笑)


d0145066_22541696.jpg

d0145066_15212328.jpg

d0145066_22542811.jpg

                        ハナヒゲウツボyg

 今まで見たことなかったんです、ハナヒゲウツボ。黄色と青の華やかな成魚に会いたかったの
ですが、子供に先に会えました(笑)
 これは、近づくと引っ込むのでしょうか?他のゲストもおられたので遠慮して(笑)少し離れて撮りました。眼も黒いし、体も曲がってるのでピントが合わせづらいですね。撃沈でした。
難しいです。

 
 初日はこんな感じでした。
2日目はめざせ(笑)ワイドポイントです~!
by divesprout | 2008-06-06 23:09 | 西表島