<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

珍客それとも常連さん?

小ネタです。

d0145066_21204560.jpg

d0145066_21212939.jpg

              フエフキダイ科 イトフエフキ
                  
昨年よりこちら若狭湾でよく見かけますイトフエフキです。
初夏にはまだ見れないのですが8月後半くらいから水深10mくらいまでの浅場に単独で
泳いでます。

 たしかおととしまでは見れた記憶がありません。初めて見たときはヨスジフエダイygかと
思いました(笑) 上の写真のほうが若い個体ですがこれも小さいほうがかわいいですね。

 これも死滅回遊魚の一種?で今の季節に見れるのでしょうか?それとももう既にこの辺りに定住
してるのかなぁ??

 それと
d0145066_21472541.jpgd0145066_21474156.jpg
     



                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

      
            
       フエダイ科 ヨコスジフエダイ          フエダイ科 クロホシフエダイ ?

         
  こんなフエダイ科の魚も昨年からよく見ます。以前はいなかったんじゃない?
温暖化のせいといってしまえばそれまでですが、このかわりにここで見れなくなってしまう種も
いるのかもしれませんね。 しかしなんでフエフキダイ、フエダイ科ばかり目につくのか?

 そういえばまだ今シーズンはエチゼンクラゲ見てないなぁ。3、4年前ほどの異常発生は
勘弁してほしいですが、少しなら見たいぞ~!

    

      
by divesprout | 2008-10-25 22:21 | 神子

何撮ってたん?

10月16日の冠島。3本目は冠島東~瀬先まで冠島の東岸をず~っとドリフトで進みました。
 
最後は浅場だったのでボートはアンカーを降ろしました。
その後、安全停止していると見慣れない物体が流れてきました。
d0145066_20442521.jpg

d0145066_20444148.jpg

d0145066_2216662.jpg


 何でしょう、コレ?
周りは紫色の小さい粒々が線状に繋がって房状のカタチをしてました。触ると指は房の中に入っていくのですが、穴が開くこともなく、ちぎれることもなくすり抜けます。

他のゲストは既にエギジットしてたので、帰港の時間とか考えるとあまり粘れなかったのですが
何枚か撮りエギジット。あっ、黒抜きすればよかった!


すぷら 「ナンかヘンなの最後にいたけど。クラゲかな~何かの卵隗かな~?」

ガイド  「それより最後にボートの下のイワシの群れにカンパチ突っ込んで、
      イワシがボール状に固まって、そこにまたカンパチ突っ込んで、サーディンラン
      みたいになってたで。あれは絵になってたわ~。撮った?」

すぷら 「・・・・・・・」

 イワシは群れてたのは見たけど・・・・・ヘンな物体優先でよく見てませんでした・・・
 そっちのほうがよかったなあ・・・・・ 


 ほかは・・・・・・またアカカマスです(笑)
 今が旬ですがこの日少し数が減ってました。先週より透明度は良かったかな~

d0145066_21352897.jpg

d0145066_22195475.jpg

d0145066_22154474.jpg


 周りをグルグルとトルネードしてくれたし、今年もカマスには満足です。
by divesprout | 2008-10-18 22:33 | 冠島

カマスがカオス

 10月9日の冠島です。
水温は21~23℃と冷たくなってきました。シーズンも終盤です。

1本目はナガシタグリ。ここのスズメダイの大群はいつもながら圧巻です。
d0145066_23313572.jpg

d0145066_23362463.jpg


浅場では大きくなったソラスズメダイの群れがあちこちに~
d0145066_2338436.jpg


 写真をよく見ると人影も(笑)

誰?・・・・・・ここのショップの社長です。この日のガイドでした。
 この日は海がよければ3本リクエストしていたので、2本目に小島のツリガネというまだ私は潜ってないポイントに連れて行ってくれたのですが入ってみると、透明度もイマイチで魚もあまりに少ない!! 海から上がるなり社長が私に聞きます。

社 「今、シャッター何枚切った?」

す 「5枚位かな~」

社 「いや~すまんかった。ここ潜ったことはなかったことにしよう。」
 
 この2本目は普通に50分位潜ったのですが社長にはあまりにも納得がいかなかったのか
その日のショップのHPのログに2本目のことは掲載されないままとなりました(笑)
ダイビングフィーも2本分だけでした。いつもながらここの社長さん切符がいいですわ~。

 3本目は冠島に戻り、鳥居前です。
冠島の東側の宮前、鳥居前、冠島東の3ポイントには9月後半からアカカマスが群れてきます。
今が最大級に大きくなってるとか。期待を込めてエントリー~

d0145066_053675.jpg

 
透明度は冠島にしては悪かった(それでも15mは見えます)ですが、どこもアカカマスだらけ。

去年はもっと透明度のいいときに小さい型のカマスの群れを見たので何か印象が違いましたが迫力がありました。
d0145066_0173198.jpg

d0145066_0175775.jpg
d0145066_0181023.jpg


カマスは寄った分だけ後方に逃げるのでなかなか写しにくいですが、ここまで多いと結構寄れます。大きいので30cm位に成長してました。
 
それでも後数日すると、ここのカマスはすっと群れごと何処かに移動してしまい来年まで見れなくなります。

それにしてもストロボの当て方が・・・・・
by divesprout | 2008-10-12 00:43 | 冠島