<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初・大瀬崎

先週5月21日に初めて大瀬崎に行ってきました。

連日現地サービスのログをチェックしていると‘マンボウ’が頻繁に見れているようで

①マンボウが見たい!
②透明度も悪くない
③湾内はアオリイカの産卵シーズン

と条件が重なった!ので前日にもかかわらず見ず知らずの現地サービスに連絡入れてました^^;

2本はマンボウ狙いで外海。1本はアオリイカの産卵狙いで湾内へ。

d0145066_21295870.jpg


外海は柵下と一本松というポイントでした。
ここ数日はマンボウ狙いのゲストが多く、すれちがうガイドさんが皆

「いましたか?」「今はどこ入ってたの?」

というやりとりをしていてさながら「マンボウ大捜査線」でした^^

↑のマトウダイは柵下です。ボ~ッとしてたので上からそっと降りて撮りました。
やはりダイバー慣れしてるのか日本海より逃げない気がします。



d0145066_21434327.jpg


2本目の一本松にて初めてカミソリウオを見れました♪
ドームポートでしたが寄っても逃げないのですね。ミル(海藻)に擬態しているようです。
よく見ると口先が斜め上を向いています・・・・・不思議なサカナです^^

d0145066_2150414.jpg


これも2本目で見たベニカエルアンコウです。
南紀ではオオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウはよく見ますがこれも初めてかも。
眼と眼の間にサイみたいな角がありませんね。



d0145066_21552158.jpg

 
ちなみにこんな感じの外海でした。見たかったサクラダイもいます。
透明度は・・・・よくないが、透視度はいい?・・・・緑でしたがけっこう横は見えてましたよ^^


驚いたのが、外海へのエントリーです。
ビーチエントリーということで水中でフィンを履くのはいいのですが、ゴロタ地帯で潮も引いていたので
ワイドセットのカメラを持ってのエントリーが難しい。。。。。カメラを水中に置いても波で転がるぅ(泣)

伊豆ダイバーは逞しいですね。
今までビーチエントリーでも砂地ばかりだったので面食らった感じです^^;;

3本目の湾内もアオリイカの産卵は外しました。
確か午前中は他のサービスのガイドさんが「アオリの産卵凄かったっすよ~」と言っていたのに。
タイミングですね~。

ちなみにこの日のマンボウはー50m付近で目撃情報がありました。
初大瀬で初マンボウ!なんてそううまくはいきません^^;
by divesprout | 2009-05-30 22:17 | 大瀬崎

恋するハナイカ

マッコウ騒動でもちきりだったこの日、1本目のショウガセで見れたハナイカの求愛行動。

d0145066_1964914.jpg

d0145066_19214178.jpg


♂2匹が♀1匹をめぐるバトルを展開してました。
ハナイカは♀が♂より体が大きいらしく、1枚目の写真で一番手前が♀です・・・・


なかなか3個体を100mmの画角に収めるのは難しいので、2個体づつどうぞ~

d0145066_1919733.jpg

d0145066_19194084.jpg
d0145066_1920913.jpg



2個体づつだと・・・・・どれが♂か♀かわかりませんね^^;;
♀に近づく♂を別の♂が邪魔する行動も見ることができてほんと面白かったです。

ハナイカの涼しげな「ω」の形の眼と体色の色彩変化が個人的には大好きなんです~

後日のログでもこのあたりで4匹見れたとか。
卵も産んでくれてるかもしれないので、ハッチアウトも見たいなぁ~。


d0145066_19342943.jpg

by divesprout | 2009-05-24 19:38 | 田辺

真っ向!

14日快晴の田辺へまぁちんさんと恒例?平日ダイブに行ってきました。

1本目のショウガセを終えて帰港の途中、ガイドさんがボートを操船しながら何やら電話でやりとり。
「クジラが来てるらしいで!見に行こう!」

港に着いて即行、レンズをワイドに換えて、○AIKIさんも同船して白浜よりの内之浦湾へ。
ゲストよりガイドさんのほうがテンション高~い(笑)


勝手な想像で3~5mくらいのオキゴンドウとかがゆっくり泳いでいて
出来れば一緒に泳げたら♪と思ってました。





が、タンク背負って近づくと・・・・・・
・・・・・マッコウクジラ?!・・・・なんで、ここに???深海でイカとか食べるんじゃなかったっけ? 肉食か?






d0145066_22291052.jpg

d0145066_22382650.jpg






めっちゃ、デカイ!! 
近づこうとするも・・・・
追突されたら・・・・・鰭で叩かれたら・・・・・齧られたら・・・・・・
15~20mはあります。




d0145066_2243691.jpg
d0145066_22432555.jpg

d0145066_23131095.jpg





ハイ、おいらもチキンです^^;
これ以上は無理です!


水中では



d0145066_22461233.jpg

d0145066_22462825.jpg





クジラまで約3m。
透明度も悪く鮮明に写すのは至難の業か?


クジラの眼を見たかった、が、ホンマに眼が合うのもコワいというのが本音でした。




15日現在まだ湾内から出れてないみたいですね。
何トンとある体ですし、暴れることもあるので救助もままならないのでしょう。


何らかのきっかけで沖に戻ってほしいものです。

オマケ
by divesprout | 2009-05-15 23:07 | 田辺

オキノスジエビ再び

久々の更新です∩∵∮иЩлЫЭёжутШЦХФсгЪ


ここ数週間は地元の海でセルフでネチネチとダンゴウオやらこちらでもキアンコウyg出ないかななどと
期待しながら潜ってました。

が急遽5月6日、7日と珍しく連休が取れたので・・・・また須江、串本まで行ってきました^^

青海島も候補に挙げさせていただきましたが、いつかkenyuさんとご一緒できる日に訪問しようかなと・・・



さて須江ですが、この時期珍しく?透明度が良かったんですよ~

で、やっぱり ‘オキノスジエビ’ を ワイドで撮りたくてナギザキへ。


d0145066_21591616.jpg



このまえは-38m付近にいたのが、-25mまで上がってきてました^^

d0145066_2224816.jpg

d0145066_224254.jpg



この日は同船のゲストの方が1本目、2本目とハナダイ狙い?でナギザキのリクエストだったので
時間もゆっくりめに撮ることができました。


d0145066_22101399.jpg



水温が上がってきたせいか3月のときよりエビが活発に動きます^^;


d0145066_2212548.jpg



この無数のエビ軍団は・・・・もっと違う撮り方があるだろぅ~~といろいろ考えちゃいますね^^;;;

大きなウチワでパタパタ煽って、根から集団が跳んだところを下から撮りたい、とか(笑)
by divesprout | 2009-05-11 22:24 | 須江