エビ絨毯

この日(3月19日)の須江の1本目はナギザキ。
須江名物のオキノスジエビがー38m付近に群れ始めたので見に行くことに。

初夏くらいが一番群れが大きくなるそうですが見たことないし、予行練習?をかねて。。。
この日は内浦のクルマダイが自分ではメインだったので短時間だけサクっと^^

d0145066_23535771.jpg


おぉ、まるでエビの絨毯(笑)
根の周りが一面オキノスジエビだらけ。。。。。
レンズが100マクロだったので、一体どう撮っていいのやら???
深いしあまり時間もないし・・・・考えがまとまらないまま撮ってました。

d0145066_23564976.jpg


撮りながら長い触角がほっぺに次々あたるのでくすぐったいです。
あまり逃げない(多すぎて逃げ場もない?)のでワイドでもいけそう、いや次は是非ワイドで!

d0145066_01064.jpg


「どう撮ったらいいか分からない~」というのは結構皆さん初めてこれを見るときの共通意見だとガイドさんはおっしゃってました。   それでまたここに通うようになるとか。。。。。
今年の串本フォトコンのグランプリもここでしたね?^^ しばしじっと見入ってしまう作品でした。 



まだまだ数は増えるそうなので、また行きますよ~
by divesprout | 2009-04-02 00:18 | 須江
<< 名前の由来 (英)japanese bigeye >>